読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子ども達の可能性に驚かされました。

 

皆さん、こんにちは♪

本日バウルがお届けいたします!

 

本日のエピソードは、スポーツに関すること。

バウルも学生の時はスポーツをしていました。

 

それでは、素敵なエピソードを・・・どうぞ・・・

 

 

入学したときは1番へたくそ。

別に足も速くないし

特別何かうまいわけでもない。

 

チームでもあいつよりうまい奴なんてたくさんいる。

 

それなのに、常に試合に出続けた。

 

最後にはキャプテンになってた。

 

日曜日の試合で走りすぎて、月曜日は必ず体調崩す

それぐらい走り回ってた。

そして、それぐらい、サッカーが好きだったんだな。って今は思う。

 

 

メンバーから外れた時も

けがをしてしまった時も

 

あいつは、チームの為に走り続けた。

チームの為に声を出し続けた。

 

私は、そんな息子を誇りに思います。

 

お疲れさん。

これからもがんばれよ。

 

 

f:id:ayau_ubaul1022:20161212162817j:image