読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親から子へ

 

こんばんは♪ 

バウルです(^^♪

 

本日もエピソードを頂きました・・・

それでは、早速、今日の物語へ・・・どうぞ(*^^*)

 

 

子どもの頃、俺は大人が嫌いだった。

すぐ怒るし。毎日たたかれるし。

 

そして自分が今、大人になって思うことは、

その嫌いだった大人に自分がなってること。

 

毎日怒ってる気がする。

そんな自分が嫌になる。

 

でも、だからこそ気づいたことが、俺の親がどんな思いで俺を怒っていたか。

 

子どもがかわいくてかわいくて仕方がないんやけど

怒ってしまう。

 

俺の親もそうやったんかな。って

 

俺が親に愛をたくさんもらったように

俺も子どもに愛をあげたい。

 

ありがとう。